2012年5月25日金曜日

【Strategy Guide】ラグナロクオデッセイ アサシンに最適な装備リスト(初心者向け)随時更新 (最終更新日2013/8/29)


2013/8/29緊急追記
ずっと読んでくれてる人いるけれど、GEでいうアペンド版的なラグナロクオデッセイエースもう出てるぞ!

いい加減古いのやってないで買え!!!!

すんません、あとこの表Ex3には対応してないです。Ex2までですね。Aceははじめたばっかりなので、もうちょっと進めたらまた新しい記事を書くかもしれません。


2012/05/25当時の内容

クリティカル率アップLv5 入手等、スキルや武器に関する検索でたどり着いている方が僅かにいるみたいです。


情報を調べている時、個人ブログが引っかかった時の鬱陶しさは半端じゃありません。

我がブログに有益は情報は少ないので、辿りつかれた方はさぞがっかりされた事でしょう。

情報を集めるならば某掲示板やそこから作られた攻略Wiki等が最も効率的です。

しかしピンポイントで情報が欲しい時、情報が過多な上記のサイトではやや面倒に感じる部分もあるでしょう。

そこで筆者の使用職業はアサシンなので、アサシンに関連するスキル・武器入手に関して、自分のメモレベルでざっとまとめたいと思います。スキルは全て実用レベルのものだけを載せます。



【クリティカル確率アップ系】
・ラグシャープエッジ
(クリティカル確率アップLv2→+10でクリティカル確率アップLv5 コスト10)
備考:店売り。コスト10のためあまり気にせず挿す事が出来るうえ、店売りという優れ物。
ちなみにLv5で20%プラス。5枚で100%

・ペオズハーミットクロウ
(+10時クリティカル確率Lv5*2)
備考:シャーマンorサンタン共に道中ドロップ。未確認


【クリティカル威力アップ系】
・フェオエーシルハンマー
(クリティカル威力アップLv2→+10でクリティカル威力アップLv5 コスト15)
備考:店売り

・レッグバイト
(クリティカル威力アップLv3&クリティカル威力アップLv4→+10でクリティカル威力アップLv5*2 コスト15)
備考:シャーマンorサンタン。所持しているけど道中ありなしかは記憶が曖昧。二枚分で一枚分のコストという圧倒的コストパフォーマンス。ダブルアップなども必要ないため敷居は高くない。


【攻撃力アップ系】
・ヤラルナボウ
(攻撃力アップLv3→+9か+10で攻撃力アップLv5 コスト10)
備考:店売り。最もお手軽な攻撃力アップカード

・スコルピオンハマー
(攻撃力アップLv3&攻撃力アップLv2 +10で攻撃力アップLv5&攻撃力アップLv2 コスト10)
備考:シャーマンorサンタン。レイドリックアサルトを狩るクエストでもあり。
攻撃力の組み合わせはLv5とLv2以外ではコスト10を超えてしまうため注意。
また、ウルミステルテインやガンバンテインでも同様のスキルを作成可能だがコストが異なるため注意。
現在攻撃力系はこれ一択。


【ダブルアタック】
・エオブラッディロア
(ダブルアタックLv1→+10の時ダブルアタックLv4 コスト20)
備考:店売り

・ヘルハウンド
(双撃 コスト20)
備考:6-4でリタイアマラソン。エオブラッディロアの精錬の手間を考えればこちらの方が楽。お好みで。


【疾風、AP回復力向上】
・ラドハーミットクロウ
(AP回復力向上Lv4 疾風 コスト5)
備考:シャーマンorサンタン 共に道中あり。精錬に赤い爪入手が必要なため他に比べて一際面倒くさい。しかしその面倒くささを考えてもコスト5で超回復に近いAP回復力を得られるのは魅力的過ぎる。サポート系カードの最高峰。尚、AP回復力向上をLv5にしてしまうとコストが変動するため注意。


【HPアップ系】
・グレンデルサンタン
(筋肉修練 コスト20)
備考:サンタンドロップ(道中ありなし両方)威風堂々弱体化した現エキスパンションではそれに代わるカードとなる。シゲルファールバウティを装備しないアサシンであればHP1500付加も相当の魅力となるだろう。道中無しでも得られるため、それほど苦労せずに入手できるはず。


【DSハイリスク系】
・グレンデル
(SP最適化 DSハイリスク コスト10)
備考:最も一般的なDSハイリスクカード。

・フェニア
(SP最適化 DSハイリスク コスト10)
備考:グレンデルと全く同じ効果なものの絵柄のせいかこちらが気に入っている人も多いらしい。
物欲センサーにひっかかって入手できなかった人もDLCフェニアが来たため入手できた人も多いのでは?

・オークシャーマン
(オーキッシュトランス コスト10)
備考:道中ありでもなしでも出る。
現エキスパンションで最も注目すべきカードの一つ。
DSハイリスク規制でDSハイリスク効果は二枚までとなってしまった。
このカードは一枚でほぼ二枚分の効果と、この一枚でことたりてしまうため他のDSハイリスクカードは必要無くなったと言えるだろう。

・オークシャーマン
(ODS コスト10)
備考:オーキッシュトランスでDSハイリスクを二枚積む必要が無くなった事を考えるとこのカードを挿す事が視野に入ってくる。DS中のSP消費量が減少するという地味に優れ物なカード。

・オークシャーマン
(オーキッシュドレイン コスト10)
備考:DSハイリスク系の構成はまずオーキッシュトランスで一枚決まる。そして恐らくODSかこちらを積む事になるだろう。HP吸収率が増える便利なカード。筆者ならこちらをつけます。お好みで。
ドロップは道中なしシャーマン


【トレハン系】
・フェオシャープエッジ
(HP自然回復量アップ サルベージ→+10の時HP自然回復量アップ トレジャーハント コスト20)
備考:3-5で入手。定番中の定番。トレハン必須のマルチプレイルームは多いため必ず一枚作っておきたい。

・子デザートウルフ
(ラックアップ コスト20)
備考:こちらは報酬で出るアイテムの数が増えるカード。報酬で出て欲しいアイテムがある場合にはトレジャーハントの代わりにこちらをつけるのもあり。報酬は砂漠系DLCクエストで。

子デザートウルフ
(スナッチャー コスト15)
備考:部位破壊時のアイテムがよくなるカード。ロキの眼破壊にはトレハンよりもこちらが有効的。入手も難しくないため一枚手に入れておこう。 報酬は砂漠系DLCクエストで。


【武器】
・ファールバウティ
(AP回復力向上Lv2 ダブルアタックLv1→+10でAP回復力向上Lv5 ダブルアタックLv4)
備考:店売り。一本はクエスト攻略時貰える。
エキスパンション1までの幻の神器。三回ダブルアップ必須という超絶マゾな品。今からこれを作らなければいけない理由は無い。

・シゲルファールバウティ
(HPアップLv5 ダブルアタックLv1)
備考:8-6死を喰らう風で入手。エキスパンション1までのスタンダードな武器。現エキスパンションではスキル付加が多彩になったためこの構成で入手する事はかえって難しい。

・ダエグファールバウティ
(ダブルアタックLv5 攻撃力アップLv5)
備考:モックル以降のボスドロップもしくはDLCフェニア、悪夢は連なるもの?の報酬ボーナス。狙うなら恐らく後者のDLCフェニア、悪夢が圧倒的に楽。アサシンにとっては現エキスパンションの幻の神器。
こちらの装備の場合はカードにダブルアタックLv4も双撃もつける必要はない。

・ダエグファールバウティ
(クリティカル確率アップLv5 攻撃力Lv5)
備考:モックル以降のボスドロップもしくはDLCフェニア、悪夢は連なるもの?の報酬ボーナス。狙うなら恐らく後者のDLCフェニア、悪夢が圧倒的に楽。ダブルアタックLv5攻撃力アップLv5の構成のダエグファールバウティにはやや劣るがそれでも十分な強さを誇る。尚、こちらの武器でダブルアタックを出す場合にはエオブラッディロアか双撃のカードが必要。筆者のダエグはこちら。

・ダエグファールバウティ
(クイックステップLv3 ダブルアタックLv5)
備考:入手場所は上記ダエグファールバウティと同じ。筆者がDA5攻撃5のダエグファールバウティを入手していないためこちらで代用しようと思っている武器。巧くカード構成すれば回避型クリアサを作れそうだ。



この記事はアップデートが来るたびに随時更新いたします。
間違いやこの情報は追記しておいた方がいいみたいな事があったらご指摘いただけるとありがたいです。




筆者:ロジオン

ラグナロク オデッセイ
ラグナロク オデッセイ
posted with amazlet at 13.01.07
ガンホー・オンライン・エンターテイメント (2012-02-02)
売り上げランキング: 1,676
ラグナロク オデッセイ エース
ガンホー・オンライン・エンターテイメント (2013-08-29)
売り上げランキング: 69

0 件のコメント:

コメントを投稿

About this blog

Translate

Reader