2012年9月6日木曜日

【PSvita】タイムトラベラーズレビュー(ネタバレ無し・おすすめゲーム)

タイムトラベラーズ レビュー

*ネタバレはありませんが、前情報を一切なしでプレイしたい方はご注意ください*

「428~封鎖された渋谷で~」や「街」などを始めとした名作ノベル・アドベンチャーを世に産み落としてきたイシイジロウ氏の最新作「タイムトラベラーズ」が先々月発売された。
今回はこのタイトルについて語らせて頂こうと思う

<本作の魅力>
この作品の最大の魅力はただ読み進めて選択肢を選びエンディングに到達するのではなく、自らの手で5人のタイムトラベラー達を代わる代わり正しい選択肢を選び、正しい未来へ送ることだ。
このシステムはキャラクター一人ひとりに感情移入しやすくなり、さらにストーリーを紐解いていく冒険感覚も味わえることだろう。
そしてこの作品にはバットエンド(本作ではタイムストップ)が69も用意されている。プレイし始めてすぐにタイムストップへ到達してしまうと思うが安心して欲しい。ヒントが用意されていると同時にタイムストップ一つ一つがかなり凝ったものとなっている。たとえタイムストップへ到達しても、すぐ直前の選択肢へタイムトラベルすることも、別の主人公に変更することも可能なのだ。
さらにすべてのシーンが3Dアニメーションでヌルヌル動くので、立ち絵や背景が変わるだけのアドベンチャーゲームとは違った魅力もある。
本編ストーリーでは、正義、命、友情、恋愛、など様々なテーマが絡み合っている。普段なら1作品にひとつのものがこのタイトル1本に詰まっている、かといってごちゃごちゃしたものはなく、非常にわかりやすく、それであって奥が深い。
本当によくできたゲームだとつくづく思う。

<クリア後の特典>
アドベンチャーゲームはクリアしたらCG回収やCGをながめて涎を垂らしルートをやり直すくらいしかやることがないものが多かった。
しかし本作は長く遊べるものが用意されている。
その名も「タイムトラベラーズフォン」
ゲームに登場するヒロインと某恋愛シュミレーションのようなことができるモードが追加され、実際の時間ともリンクしているので、タイムトラベラーズフォンを生活の一部にできるだろう。
さらにこれ以外にも、1週クリアすると開発秘話や開発者の補足情報などがTIPS形式で開放される。その数なんと470以上。至るとところにあるので、2週目3週目も楽しさを増していくだろう。

<ハード>
タイムトラベラーズはニンテンドー3DS・プレイステーションポータブル・プレイステーションVitaの3機種で発売中だ。
違いはないが、筆者はVita版か3DS版をおすすめする。
なぜならタイムトラベラーズフォンにARを使った演出が用意されているからだ。
ARカードをプリントアウトしたものをカメラを通してみるのだが、カメラがついているVitaと3DSなら見ることができるがPSP版は見ることができない、完成度が高いだけに非常にもったいない。
Vita版はトロフィーアイコンも凝ったものになっており、トロフィー集めにも精が出るだろう。
3DS版はもちろん3D機能。さらに2画面により3Dアニメーションが見やすくなっている。
そして3DS版とVita 版には体験版も用意されているので、気になる人やハードを決める際には是非プレイしてみるといい。

<最後に>
長々と書いてきたが、本当にこの作品は胸を張っておすすめする。
発売日からプレイしているが、ストーリークリアまでは他のゲームを起動しないほど、ズルズル引きこまれてゆく何かがある。
あなたも是非、幾度ものタイムトラベルを経て、人類を鳥かごから開放しよう。

<タイトル情報>
タイトル TIMETRAVELERS(タイムトラベラーズ)
ジャンル タイムトラベルアドベンチャー
製作販売 レベルファイブ
対応機種 PSV・PSP・3DS

この記事の執筆、編集は岡野朔太郎@sakunationninthが行なっています
「だれじゃ!」と思われた方はこちらをご参照ください


タイムトラベラーズ
タイムトラベラーズ
posted with amazlet at 13.01.07
レベルファイブ (2012-07-12)
売り上げランキング: 3,358

タイムトラベラーズ
タイムトラベラーズ
posted with amazlet at 13.01.07
レベルファイブ (2012-07-12)
売り上げランキング: 1,296

0 件のコメント:

コメントを投稿

About this blog

Translate

Reader