2012年2月27日月曜日

Nonregular game reviesへようこそ!(当ブログのルールと挨拶)2014年4月13日更新

「不定期ゲームレビューのルール」
【項目】
①筆者の紹介
②各カテゴリの説明
③このブログの目的
④リンクや転載について


①筆者の紹介

・ロジオン
所持ハード:
SFC,GB,GBA,PlayStation,PSP,3DS,PlayStationVita

紹介:
不定期ゲームレビューの大元の管理人。
自他共に認める懐古ゲーマー。スペック厨。失言王。役に立たない管理人。
2010年11月11日にPSP購入を期に、久々にゲーム復帰。
グランナイツヒストリー、エルミナージュ2等のゲームに触れゲームは素晴らしい!と再び感動。
その流れでPSVと3DSを購入。
プレイ中のゲームはソウルサクリファイス、ドラゴンズクラウンに大期待。
2014年、15年はソウルサクリファイスデルタ、サイコブレイク、アンサングストーリー、マイティナンバーナインに大期待。

記事の更新内容:
購入済みのゲームを半分以上プレイ、またはクリアしたところでレビュー。
気に入ったゲームについてはテクニック、おすすめ装備、攻略記事などの内容を投稿。
不定期刊行の電撃PlayStationVitaの内容は転載にならないレベルで情報を伝えます。
最近はちょこちょこゲームイベントにも参加してます。


・岡野朔太郎
所持ハード:
PlayStation1,2,3,PSP,PSV,ニンテンドー64,GBA,DS,3DS,Xbox,Xbox360(余りに多いため主要なもののみ)

紹介:
ゲームのためなら外にも出るでお馴染みの岡野朔太郎さんは
モンハン世代ドンピシャな若きゲーマーであり、アドベンチャーゲームからメタルギアソリッドのような硬派なゲームまで広くカヴァーする。
各ハードに関して客観的な判断を下す。
TGS等のゲーム試遊イベントには神出鬼没に現れてゲームレポートをする不定期ゲームレビューの現地特攻隊であり要。
いつもお世話になっています。

記事の更新内容:
発売直前のシリーズ物の特集。
プレイしたゲームのレビュー。
TGS・ゲームイベントなどの速報情報。(大体は写真付き。)


・ルーデンス
紹介:
現役の若きゲームクリエイター。小さいゲーム会社に勤めているそうです。
ビデオゲーム製作の他、アナログゲームが好きだそうです。
やはりクリエイターだけあって視点は独特です。
クリエイターから見たゲーム業界やゲームに対して思う事などを
1ヶ月、2ヶ月に一回くらい更新していく予定です。
→彼は文才が無いとかいって更新してくれません!(爆笑)
しかしゲームの未来を凄い先まで見てる人どす。



②各カテゴリの説明

【1】初めの挨拶:
この記事を納めているカテゴリです。そのためだけ。

【2】PS Vita
PlayStation Vitaのゲームレビュー、情報、意見など

【3】3DS
3DSのゲームレビュー、情報、意見など

【4】PS3
PS3のゲームレビュー、情報、意見など

【5】Wii U
Wii Uのゲームレビュー、情報、意見など

【6】PC Games
パソコンのフリーゲーム、シェアウェアゲームのレビュー、情報、意見など

【7】Strategy Guide
ゲームの攻略記事

【8】Monologue
ゲーム業界や、クリエイターに対する意見、友人のゲームブログの紹介など

【9】Music&Art
ゲーム音楽やゲームの画集のレビューなど

【Special】TGS2012
TGSの情報速報。毎年増えてきますが3年分たまったらひとまとめにしていきたいと思います。

【Special】Classic
古いゲームについてのレビュー、紹介など

「★筆者オススメ」と書いてあるのはオススメのゲームという意味です。

筆者おすすめ表記だとまるでレビュー内容がおすすめであるかのように錯覚してしまいそうな気がしたので、★おすすめゲームに表記を変更しました。



③このブログの目的

一つのブログで雑多に色んな内容を並べていたのですが、それだと集中力に欠けるため、ゲームの話しだけに絞ったのが当ブログの始まりです。
ゲーム系まとめブログが近年隆盛を誇る中で、如何に純粋にゲームのレビューや攻略、情報等を自転車操業で発信出来るか、が一番の目的です。
全方位を網羅は出来ないでしょうが、筆者それぞれが興味を持つトピックに関しては深く掘り下げてお伝えする事が出来るのではないかと思います。
今現在私ロジオンを含め筆者は2名ですが、複数の記者にすることでより、多角的な各筆者の傾向や視点、情報などを提供する事が出来るのではないでしょうか。(筆者同士で真っ向から違う考えのところもあるため。)
今後も筆者を増やす事を考えています。



④リンクや転載について※注意

リンクについては独自でゲーム攻略を行っている方、レビューを書いている方ならばいつでも受け付けております。またこちらからも申請するかもしれません。

記事の内容の転載については、掲示板等で引用する際、大元のURLを書いたうえで引用する際は可とさせていただきます。
またゲームイベントで撮ってきた写真などの転載は一切禁止とさせていただきます。
しかしURL自体を貼りつけることは可です。

他者様のサイトでの引用は個人サイト様の引用に限り可とさせていただきます。この場合も大元のURLを書いたうえでお願いします。
また、2chまとめ系のアフィリエイトブログさんや、大手ゲーム系アフィリエイトブログさんは全ての文章、ゲームイベントでこちらが撮った写真等の転載は一切不可とさせていただきます。

また、サイクル氏の作品は全て転載不可です。



⑤アフィリエイトを貼る理由

・Amazonアフィリエイトについて
最初はレビューなんかでちょっとでもお金が入るの不純だと思ってたので貼ってなかったのですが、アクセス数がそこそこ増えてきたのでレビューの流れでゲームも売れたらよいかなと。
そんなところです。
やっぱ自分のレビューでゲームが売れると嬉しいですね!

・グーグルアドセンス広告について
これもAmazonと同様で貼るつもりはなかったのですが、最近イベントなども行くことも増え、それも記事にしているので別に貼ってもいいのかな~って感じです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

About this blog

Translate

Reader