2012年12月12日水曜日

【WiiU】箱開けレビュー【開封の儀】

~開封の儀~


この記事は、ニンテンドー・ソニー・コンピュータエンタテインメント・マイクロソフト・セガ等、様々なハードを所持している一ユーザーが、思ったことを率直にお伝えするために投稿している記事です。
その点を踏まえて閲覧下さい。


とうとう発売された、スーパーなWii「WiiU」。
私は参戦できませんでしたが、予約していたので安全に入手しました。
尚、私が購入したモデルはMH3GHDVerプレミアムセットです。
通常のWiiUプレミアムセット+MH3GHD+ワイヤレスコントローラ
のお得なセットです


早速開けて行きましょう
大きさの比較として右下にCDを・・・
据え置きハードなので仕方ありませんが、非常に大きいです。









ドドドドッドドドドドドドドドド













中はダンボール箱二弾構造
一段目です
ケーブル機器、スタンド、書類、MH3GHDソフト








二段目
WiiU本体、ゲームパッドのみです









三段目・・・というか小さな箱がもう一つありました
その中にはワイヤレスコントローラ・とそのケーブルが入っていました

バリバリベリベリ

こちらは本体のACアダプター
上はPSVita
かなり大きいことが窺い知れるかと思います











さて本体を開けましょう







オオオオオオオオ
キタタタタアアアアア
フヒョオオオオオオオ











横から
ニンテンドーらしいデザインです









こちらはタッチパネル搭載の新型コントローラー
WiiUgamepad









WiiUgamepadと本体
黒々しいクロです

上がWii・したがUです

















ついに起動
配線が面倒でした









初期設定もろもろはgamepadで行います










Miiを3DSに持ってきます
面倒です









そしていよいよ話題のアップデート
WiiUのアップデートはいろいろ話題になり、ニンテンドーからの注意も呼びかけられましたね
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1212/07/news134.html

データダウンロードは、バックグラウンドでも可能なようです。
なので今回私はストップウォッチで目を血走らせ計測しましたが、実際は10分で終わるようです。

データダウンロードにかかった時間
NAGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
NAGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE












なげぇよニンテンドーさん
有線でつないでこの遅さ

そしてアップデートにかかった時間

まぁまぁこんなもん














しかしまぁダウンロードに時間がかかること

私は9;45に開封の儀を開始、そしてMH3GHDを起動したのが12:10頃
初期設定もろもろを含め2時間以上かかっています


インプレッション

「めんどくせぇ」「でけぇ」
ただそれだけでした
ニンテンドーのハードはゲームを入れてすぐ起動
初期設定も数分で終わるもの
そういうところが大好きです
しかし今回は時間がかかりすぎている
面倒ったらありゃしない
驚いた

ニンテンドーのハードとして、かなりがっかりさせられました
しかしゲームハードは満足できなくとも、ゲームや今後のアップデートには大いに期待させてもらいます。


以上





尚、この記事の執筆編集は岡野朔太郎が行なっています
ツイッターはこちら



Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)
任天堂 (2012-12-08)
売り上げランキング: 24

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)
任天堂 (2012-12-08)
売り上げランキング: 85

0 件のコメント:

コメントを投稿

About this blog

Translate

Reader