2013年9月24日火曜日

【TGS2013】戦国BASARA4試遊レポート【PS3】

東京ゲームショウ2013
試遊レポート第六弾
戦国BASARA4(PS3)



ハチャメチャな髪型と、モダンな武将たちで人気の戦国BASARAシリーズ。最新作の4が、TGS2013にてプレイアブル出展されていたので、試遊してきました。











(ただ筆者が最後のやったナンバリングBASARAはオリジナル版の2です)


まず驚いたというより感心したのが、通常攻撃の派手さ、爽快感。
最後にやったのが2ですが、当時と比べてかなりダイナミックになっています、当然と言えば当然なんですが、1・2、PSPと、あまりパッとしないイメージだったので、ちゃんと爽快感のあるアクションに感動を覚えましたw

そしてバトル中、シリーズならではのちょっとぶっ飛んだ要素も。
今回の新要素(と言っていいのかよくわからないが)兵士合体!
別に魔物のようになるわけでも、幕藩体制を強めようとする動きでもなく、ただ兵士が合体するだけです。
しかしこれがなかなか笑える。急に兵士がホイホイと上へのっかり、三角型になったり、8人の兵士が正方形に合体し盾を構えていたり、なんか円になってタイヤのように転がっていたり・・・

その他には、伊達政宗がカムウィズミー!と叫んだり、セリフの横文字がカタカナになってたり、ルー◯柴みたいになってたり・・・

こういうちょっとはっちゃけた世界も、この作品の大きな魅力と言えます。

とはいえ大きな真新しさはないようにに感じました。
ただ、仲間となって一緒に戦う武将がいて、指示ができたり、その武将と一緒にバサラ技を発動させたり、周りの時間経過を遅くする特殊技の追加など、しっかりと正統進化しています。


余談ではありますが、私はCAPCOMのオフィシャルサポーターでした。
優先的に試遊ができる特典があります。
この戦国BASARA4も、カプコンブースの中では一番の賑いを見せ、試遊も150分待ち。

そんな中オフィシャルサポーターの優先試遊カードのお陰で3分待たずしてプレイ。
そのお陰で、電車の中でうるさくしてそうなふじo・・・ゲフンゲッフン・・・・
女性お二方に、明らかに聞こえる声で、ナニアレナニアレズルクナイ?酷くネ?と言われました(ヽ´ω`)

来年もこのサービスがあるかはわかりませんが、TGSに行く前には情報をチェックしておきましょう。
こまめなチェックが、スムーズな試遊につながりますよ!




<製品情報>


戦国BASARA4

Playstation3

2014年1月23日発売決定!

公式サイト

予約はCAPCOM直販「イーカプコン」で、限定グッズ、イーカプコン限定版も!


こちらの記事での執筆編集は岡野朔太郎が行なっています
ご意見ご感想は、コメント、Twitterへお願いします。






0 件のコメント:

コメントを投稿

About this blog

Translate

Reader