2013年9月25日水曜日

【TGS2013】BATTLEFIELD4(バトルフィールド4・BF4)試遊レポート【PS4】

東京ゲームショウ2013
試遊レポート第八弾
バトルフィールド4
BATTLEFIELD4


バトルフィイイィィィルドゥ!フォオォォ!

ついにシリーズ最新作「4」の日本発売まで1ヶ月!

そして今回東京ゲームショウ2013でPS4版が初プレイアブル!

筆者岡野ももちろんプレイしてきましたよ!更に今回TGSバトルパスにも当選し、バッチリ堪能して参りましたので、その熱気を少しでもお伝えしたいと思います。

まずはブース。
BF4関連ではいろいろと感動させられた部分が多いのですが、まずはじめに感動したのがブースの展開。
ゲームズコムなどのイベントに比べれば場所も規模も小さいですが、TGSの狭いスペースで海外のイベントレベルの展開をしてくれていたことです。


日本でこんな頑張ってくれるなんて、感謝感激。



そして一番感動したので、試遊までの演出。

順番が来たと思うと、暗めの部屋に通されます。31人と数えてたので、ゲーム内での仲間となる人達、するとスタッフはどこかへ行き、来場者が取り残されます。

すると突然バン!とドアが開き
軍服を着、ライフルを持った外人の兵士が登場!









「WELCOME TO バッフィィ4!ナントカカントカカントカ、ナントカカントカカントカ!
TAKE A LOOK!」

と、そばにあった緊急ボタンのようなものを拳でガチャンと押します。

すると部屋の上に取り付けられたモニターで、今回BF4で新しく登場するゲームモード「オブリタレーション」のルール、兵種の確認などのムービーが流されます。






ムービーが終わると

兵士「ナントカカントカカントカ!ナントカカントカカントカ!ARE YOU READY???

来場者「・・・」俺「Yhaaaッ・・・あれ・・・」

兵士「ARE YOU READY???

来場者「い、いえぇー・・・」俺「Yhaaaaaaaaaa!

兵士(ドアを開け)「GO!GO!GO!GO!GO!GO!GO!


一発で来場者みんなが盛り上がれれば一番よかったのですが、逆に二発目の「ARE YOU READY?」で私は更に盛り上がりましたw

しかしこれは素晴らしいですね。外人スタッフグッジョブです。
こういう場面でノレない人たちへの嫌気も忘れて、今回のTGSで一番気持ちが盛り上がりました。


あ、それではゲーム本編へ移行します。

(ここからはバトルフィールド経験者でなければ、意味不明な部分があります)

今回のゲームモードはBF4で追加された「オブリタレーション」
ステージ中央に1つの爆弾が出現し、それを使ってお互いの拠点を破壊しあうというもの。



まず私は突撃兵で出撃。
さ、爆弾をとりに行こう・・っと?おぉ、戦車、おまえか、いいところにいるじゃないか。

BFの魅力と言えば乗り物、乗り物と言えば戦車。(私はバイクが一番好きですがね)

戦車の操作方法は変わっており、走りだそうとすると主砲をぶっ放してしまう。結局左スティックでの操作でした。ガジェットの切り替えは左右キー。

爆弾を目指すべく、大きな川を超えるために橋へとノロノロ向かいます。

すると橋の向こう側からワラワラと敵兵が。

こちらは戦車、相手は歩兵!おうおうこっちに気付いてアタフタする歩兵は可愛いなぁおい!

迷うことなく主砲を切り替えズーム。

ダダダダダダダダダダッ!
うーん爽快!文字にするとダサいけど気持ちいい!俺無双!10キルはしたぞ!

でもまぁその数秒後、橋の下から回ってきた援護兵にC4でぶっ飛ばされるんだけどね!



次はちゃんと歩兵で・・・
お、せっかくだし武器も変えてみよう。

というわけで武器を変えます。しかしBF3とはUIが大きく異なり、初期装備の武器からAEKに変えるまでかなり戸惑いました。

その中で発見したのが、武器のモデルビューア。もちろんカスタマイズパーツをつければ、ビューアに反映されます。
これはミリタリーファンの方にとってはたまらない要素ではないでしょうか。

そしてAEKで再び出撃。

先ほどの橋から前線は前進しており、爆弾付近での激しい乱戦が繰り広げられていました。
すると突然爆音、砂埃が!
そう!今作の新要素、REVOLUTION!
マップに配置されているかなり大きな高層ビルが、音を立てて崩れます!
倒壊したビルの下には、たくさんの味方の死体マークが輝いていました。やはりバッドラック地獄。

そしていよいよ前線へ、んー敵はどこj・・・っと死んだ。

お、蘇生か!お、死んだ。

お、敵や!スポットってどこだ!お、死んだ。

お、今後こそスポットや!へぇ?シェアボタン!?お、死んだ。

スポットってどうすんのや(タッチパッドすりすり)お、死んだ。

よし、爆弾とったぞ!お、死んだ。

よし、キルだ!ザマミロ!お、死んだ。

よし行くぞッ・・・・!

YOUR TEAM WON!

うーむ・・・

とまぁこんな感じでした、結構キルはしていたのですが、爆弾の設置や回収など、チームに直接貢献した感じは残念ながらなかったです。

ちなみにスポットはR1ボタンだそうです。タッチパッドをこすっても意味はないです。
更にこのモードの爆弾は上を通過するだけでとることができます。
もちろん敵に倒されると奪われます。

ヘリとか武器とか他の乗り物とか見てこいよ!って言われそうですが、かなり楽しかったのでオーライ。
やっぱりワイワイとした感じのマルチモードは楽しいです。

え?BF4買おうか迷ってる?バッキャロ!今すぐ予約してこいよ!
http://www.battlefield.com/jp/battlefield-4/buy

更にバトルパス当選者にはもれなくTGS会場である幕張メッセから最寄り駅の海浜幕張駅までの送迎ハマー&バスのサービスも!
こんなハマーや
こんなハマーも
私は順番的にバスで正直ガッカリしていたのですが・・・
バスが近づくと・・・

デデーデーデデーデーデデーデーデデーデー!デデーデーデデーデーデデーデーデデーデー!デデーデーデデーデーデデーデーデデーデー!デデーデーデデーデーデデーデーデデーデー!デデーデーデデーデーデデーデーデデーデー!デデーデーデデーデーデデーデーデデーデー!
そう!あのおなじみのBGMを引っさげて登場したのです!
走行中も海浜幕張駅までずっと流れていました、車内には手錠がかけられていたりLED装飾があったりと、かなりこったものでした、ハマーじゃなくてこっちでよかった!

試遊してから帰るまで、テンションMAXでした!
ありがとうEA!

さらにお土産も
カバン
(後ろのはGE2の袋です、バンナムブースで配ってました)
こちらは恐らくバトルパス当選者のみのお土産

中にはグッズでも入ってるのかとおもいきや
な、なんだってー!


<製品情報>

バトルフィイイィィィルド4

バトルフィールド4

PS3/PS4/Xbox360/XboxONE/PC

10月31日日本発売!

公式サイト

予約受付中!

こちらの記事での執筆編集は岡野朔太郎が行なっています
ご意見ご感想は、コメント、Twitterへお願いします。



0 件のコメント:

コメントを投稿

About this blog

Translate

Popular Posts

Reader